ネットビジネスのルールとアフィリエイトの本質

ネットビジネスで稼ぐための注意事項!
 

アフィリエイトビジネスのルールを守る

WINWINのバランスを保つ

インターネットの世界では、「当初無料」っていうサービスが多いです。
無料ブログもそうですし、忍者サーバーのように無料サーバーもあります。
タダのものは当然使い倒したらいいと思います。

 

経費を節約して利益をあげることが商売なのですから。ただやりすぎ
ダメと思います。無料だから何でもOKって事はないはずですよね。

 

例えば無料ブログ場合ですが、運営されている会社は、広告費などで利益を
あげているわけです。インターネットを利用してビジネスをしているのは、
私たちと規模は違えど同じです。

 

でも無料だからと言って、一人で10個も20個もアカウントを取って、
自分の利益のためだけにブログを量産し続けても良いものでしょうか!

 

例えば無料ブログを使ったSEOの手法として、記事生成ツールなどで他のサイトの
記事をコピーし、ブログを量産し、サイトに被リンクを送って上位表示を狙う
という方法があります。

 

これはサーバーが重くなるという事で、運営会社さんにも迷惑がかかりますし、
コピー元がスパムと判定
される可能性もあるわけです。

 

このようなSEOには何の効果もありません。HTMLサイトのSEOは、コンテンツで
勝負しないと仮に上位表示されても読者に有益でないため、すぐ閉じられて
しまいますよね。結局ネットビジネスに、王道はあっても裏技はないって事です。

 

やはりビジネスをやる以上WINWINの関係を保たないと、何処かで何かが
破綻すると思います。自分だけがよければ、、自分ひとりくらいなら、、
っという考えはリアルの世界と同じで、通用しないと思います。

 

このような事をココに書くのは、継続して安定した収入を得て欲しいからです。
ルール違反や、他の仕事をしている人に迷惑をかけるようなビジネスを行っていては
正当な利益は望めませんし、長続きしませんからね。

 

ネットビジネスは本当の実力を持った人が稼げるシステムになっています。

 

ネットビジネスのマナー

副業でネットビジネスを始められる方は、本職よりも気を使う必要があります。
アフィリエイトでも横のつながりで仲間とメールのやり取りがありますし、
お客様への質問・問い合わせの回答や、販売業者との連絡等も必要になります。

 

リアルの世界では、ほとんど場合、メールを送信する相手の事がわかっていますよね。
しかしアフィリエイトのビジネスは相手の年齢、性別、立場など何の情報もない中で、
連絡を取り合う事が多いです。

 

ココを今読んで頂いている方は、当然このような事は対応できると思いますが、
実際アフィリエイトをはじめてみると、結構ひどい方がいるのに気が付くと思います。

 

相手がお客様の場合はサービス業なので仕方の無い事だとは思いますが、
そうでない場合、メールの文章で常識のない人ってどう思いますか?

 

アフィリエイターの仲間や私がサポートしている方でも、そのような方は、まず
利益を生み出す事ができていません。パソコン上では顔がまったく見えない
ため、リアルより以上にメールの文章には気を使ってちょうどかなと思います。

このページのトップ▲

アフィリエイトで稼ぐためにSEO以上に大切な事

まとめるクセをつける

アフィリエイトを始めると、持っておくべき情報と不要で役に立たない情報を分けて、
整理してまとめておく習慣をつけておいた方が良いです。

 

アフィリエイトの場合、業者への登録など、その他もろもろで情報が氾濫します。
ASPを例であげますと、ID、パスワード、管理画面URL、また、売り上げ報告や、
売れ筋情報、購入者さんの問い合わせや、質問のメール、、、など。

 

私の場合ASPに18社登録していますが、これだけでも大変な情報量です。

 

それに、サイトをサーバーにアップロードするという作業に、FTPソフトのID
パスワード、やドメイン、レンタルサーバーの管理画面のURLやログインIDなど。

 

書くときりがないのですが、私が使っているサイト作成ソフトは4種類なのですが、
それぞれに専用のサポートサイトやバージョンアップサイトのログインIDがあります。

 

メールマガジンの配信システム、特典の受け渡しシステム、動画ソフト、画像ソフト、
その他使用しているソフト関係もすべてこんな感じです。

 

あと常に利用するアクセス解析ツールなども、ID、パスワードが必要です、、、、、

 

私の場合で絶対ビジネス上不可欠なURL、ID、パスワードだけで300個以上あります。
失うとビジネスが止まってしまうものだけで、これだけあるって事です。

 

なので、これらのいつも使うURLは「お気に入り」の、フォルダの階層を利用して
きれいにまとめています。メールソフトのフォルダも同じようにしています。

 

それとID・パスワードはテキストエディターにまとめ、バックアップをとっています。
また、パソコンがクラッシュした場合に失ってしまうものは、復旧も簡単にできるように
しています。これは危機管理のためにも、クセをつけておいた方が良い事ですよね。

 

別に私は几帳面な方ではないのですが、このようにしないと仕事に支障がでてきますし、
副業でビジネスをしていますので、特に念入りにまとめています。

 

情報を取り出すスピードが遅いと、時間がかかり作業時間が伸びず、収益に影響する
っと、私の場合は本気で感じています。

 

で、今までの話は、絶対必要な情報についてです。しかしその他の情報もあります。
私はSEOの勉強で、50個ほどのサイトやブログをお気に入りにいれています。

 

また、アフィリエイト仲間のサイト、尊敬している人のサイト、ブログ、それらの
人とのメールの送受信、あと無料画像のファイルデータなども貯まってきます。

 

ここからが本題になります、、、、

 

必要な情報をランク付けしてまとめておく事は、ビジネスになります。

あなたご自身がインターネットを利用するのはどのような場合でしょうか?
探し物、調べ事、など困った時ですよね。人の手を借りたい場合とも言えます。

 

アフィリエイトでビジネスをするという作業は、人が面倒と感じる事を、
「その人のかわりに解りやすくまとめる仕事」と感じて頂けたら、バッチリです。

 

例えば、通販のサイトを作成するとします。人は安く良いものを購入したいと
思っているので、商品が同じなら最安値を探します。

 

そして商品が決まっていない場合は、より自分に最適で、さらに価格に見合った
商品をさがします、、、、これは結構面倒な作業ですよね。だからインターネットに
頼るわけです。そこであなたのサイトが活躍できるか、できないかになります。

 

人の役に立つサイトであれば、大きな収入が得られるし、そうでなければ稼げません。

 

サイトを作成するという事は、色々な商品を試し、比較し、絞り込み、経験と結果
読者に解りやすくまとめるという仕事です。

 

なにもこれは商品に限ったことではありません。現在では情報が売れる時代です。
または情報をサービスに付けて、商品を売ることもできます。

 

逆に良い情報がない人には商品も売れないって事になります。

 

そのためにインターネット上の情報を整理して、いつでも引き出せるようにしておく事に
価値があるのです。そしていつもその情報は新鮮なものでなくてはなりません。

 

私が販売しているサイト作成ソフトや、情報商材で例をあげます。

サイト作成ソフトはツールという商品の販売ですが、ツールを購入しようと
している人が、そのツールに関しての情報を詳しく知りたいのは当然ですが、
購入したあとでも必要な情報ってありますよね。

 

例えば、サイトのアップロードの方法ですとか、ドメイン、レンタルサーバーの
会社の情報、無料画像サイトやアクセス解析の情報、またグーグルの新しい
SEOの情報なども必要になります。

 

これらのお客様が購入したあとでも必要になる情報は、自分でもすぐ
取り出せるようにまとめておく必要があります。要するに、サイト上で商品の、

 

「買う前、使い方、買った後の事」、、、

 

すべて解りやすく情報として発信するって事です。これができて初めて
お客様の信頼を得ることができますし、売れるという事につながります。

 

なので情報を必要なものと、そうでないものを整理して厳選する、そして管理する
って事がアフィリエイトの仕事の90%と考えて良いと思います。

 

そこからサイトのコンテンツが生まれるって事です。

 

なので、情報のまとめグセを付けておくという事は、それ自体がビジネスであり、
作業のスピード化になると考えています。

 

アクセスがなく、売れないアフィリエイターにはそこが欠けているだけです。
なので、いつもお客さんが知りたいであろう情報は何か!っを突き詰めて下さい。

 

サイト作成ができ、情報を突き詰める事ができたら、初心者さんでも月に
20万〜30万円なら誰でも稼げるようになります。

 

この事を念頭において、次章に進んで頂ければ幸いです。

 

初心者さんにお勧めアフィリエイト媒体!

サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイト [HTMLサイト]

ネットビジネスのルールとアフィリエイトの本質関連ページ

HTMLサイト
独自ドメインブログ
スマートホン
メールマガジン
無料ブログ