自己アフィリエイト・資料請求系/申し込み系/見積もり依頼系

自己アフィリエイト・資料請求系/申し込み系/見積もり依頼系

自己アフィリエイトとは

自分で自分をアフィリエイトする事です。例えばドメインを自己アフィリエイトする場合、
自分のサイトにドメイン会社のアフィリエイトリンクを貼ります。

 

そのリンクから自分で申し込みをします。そうしますとムームードメインの場合でしたら。
100円の報酬が発生しますので、実質100円引きでドメインが取得できるって事です。

 

2っ目のレンタルサーバーを借りる場合でも、さくらレンタルサーバーの場合でしたら、
1ヶ月分の利用料金がアフィリエイト報酬で収入となり自分に返ってきます。

 

またASPであるA8netは、セルフバックという、自己アフィリエイトのコンテンツ
専用に用意されています。その種類は下記の画像の通りです。
キャッシュバックって事ですね!)

 

A8net,セルフバック

 

結局通常の販売価格からアフィリエイト報酬を引いた価格で購入できるわけです。
例えばA8netのセルフバック旅行の予約をする場合、下記のようにJTBトラベルの
プログラムがありますので利用した方が得ですよね。

 

A8netのセルフバック

 

自己アフィリエイトで現金を手に入れる

この自己アフィリエイトのシステムを利用して稼ぐ方法があります。
物品の購入など、上記のようにお金を支払う必要があるプログラムでしたら、ただ
購入価格がアフィリエイト報酬の分が安くなるだけですよね。

 

でも、支払いが発生しないセルフバックプログラムがあります。
資料請求系/申し込み系/見積もり依頼系などのアフィリエイトです。

 

身近な例をあげますと、A8netのセルフバックで、生協(コープ)で個人宅配
サービスの資料を請求すると、800円のアフィリエイト報酬が発生します。
これは資料を請求しただけなので800円稼げたって事になりますよね。

 

この単価の資料請求を10回すると、8,000円です。10回にかかる作業が1時間として
時給8,000円なるっていう事です。このような手法も実際にあるって話です。

 

インターネットで本当に稼げるという事実を説明できるので、ご紹介しましたが、
ちょっとグレーな方法ですし、安定して収入を得るという事には程遠い手法です。

 

実際クレジットカードやFX関係などの金融系、または会員登録などを織り交ぜ、
単月で20万円くらいなら稼ぐ事はできます。(支払いは大抵40日後とかです。)

 

しかしネットビジネスはWINWINでなくては安定した収入は得られません。
アフィリエイトをするのは資産構築のためでしたよね。

 

販売者アフィリエイターお客さんが3様にメリットがあって始めて成り立っています。
この手法を、「初心者さんでも稼げる」っとご紹介されている方が結構いらっしゃいます。

 

なのでアフィリエイトを始めると、絶対にこの話は誰かに勧められるか、どこかで
目にすると思います。ココでの私のお勧めですが、止めておいた方が良いです。

 

このサイトのスタートガイドでも書いていますが、ネットビジネスは単発で稼いでも
意味がありません。安定した継続収入を得て将来に備えるという事です。

 

アフィリエイト初心者さんが、みんなでこの手法を利用すると、プログラムの
広告主さんも、いい気はしないですからね!本物のアフィリエイトで稼ぎましょ!

 

アフィリエイトサイト作成の初期作業

いままでの解説は、自己アフィリエイトの説明でしたが、このようなプログラムは
当然通常のビジネスとしてアフィリエイトで稼ぐ事ができます。おそらく物販の次に、
このジャンルでサイト作成をし、稼いでいる方が多いです。

  • 資料請求系・・・・・・結婚相談所/通信講座
  • 申し込み系・・・・・・クレジットカード/FX口座開設
  • 見積もり依頼系・・・・引越し/車の買取査定/保険

各ジャンルでターゲットを絞ってサイトを作成していきます。このジャンルでこそ、
ランキングサイトや、比較サイトでのサイト作りが有効になります。

 

例えば保険の資料請求、見積もりの場合で、説明します。

 

「保険」って一言ですが、いろいろありますよね、、、
「がん保険」「終身生命保険」「学資保険」「介護付き保険」「自動車保険」

 

ここでは例として、「がん保険」に絞ります。
そしてターゲットを「まだお子さんのいない30代の新婚さん」に絞ります。
媒体は「サイトアフィリエイト」でいきます。

 

このように細分化して、どこの、誰に、何を、どのように、紹介するのか、
全部書き出します。この時点でSEOが始まっていると考えてください。
この絞るという作業は結構重要なので、絞れるだけ絞りこんで下さい。

 

これはジャンルを問わず、アフィリエイトサイト作成の基本になります。

 

詳しい事は後の章で書きますが、このようにサイト作成の初めの段階で、
サイトの事業計画の一部である「マーケティング」が必要になります。

 

絞りこんだ内容に需要があるか?、ないか?を見極める事がマーケティングと
今は考えておいて下さい。

 

「マーケティング」で、ある程度需要がある事がわかったら、とりあえず資料を
集めながら、どのようなコンテンツが可能であり、有効か考えます。

 

平行して「ガンで入院した場合の費用」「平均入院日数」「仕事復帰への影響」など、
閲覧者さんに対して、有益な情報をテキストエディターに書き出したりします。

 

逆の話になりますが、本来サイトタイトルメインのキーワードは、このような作業から
生まれると言ってもいいぐらいです。この時点で30万円稼げるサイトになるか、
沈没するのかが、決まるくらいの作業である事は間違いないです。

 

そして、最初に決めたターゲットが、欲しいであろうと思われる情報を、どんどん記事に
していきます。この時に画像なども用意していきながらの作業になります。

 

登録型アフィリエイトサイトの当初の、作業の進め方の流れとしてはこのようになります。

 

無料ツールを利用して初心者さんにでも簡単にできる、マーケティングの方法
ありますので、後でご紹介します。

 

稼ぐためのアフィリエイトリンクの貼り方などもありますので、このサイトを最後まで、
まずサッと目を通して頂ければ幸いです。見えてくるものが、必ずありますので、、、、

 

資料請求系/申し込み系/見積もり依頼系アフィリエイトのメリット

資料請求系/申し込み系/見積もり依頼系/、、をよく考えてください。
お客さんは、あなたのサイトから資料請求という行動をしたとしても、
まだ代金の支払いの義務は発生はしていませんよね。

 

要するにあなたのサイトの目的は、購入をして頂く事ではないく、あくまでも
「資料の請求、または見積もり」だけです。

 

この事から、購入して頂いて、はじめてアフィリエイト報酬が得られる物販よりも、
収入を得るためのハードルが低いと言えます。この差は大きいですよね。

 

サイト閲覧者さんは、あなたのサイトを参考にしているだけで、まだ最後の
決断をしていない段階で、アフィリエイト報酬が入るって事です。

 

資料請求系/申し込み系/見積もり依頼系アフィリエイトのデメリット

ちょっと大袈裟ですが、このジャンルのアフィリエイトは、人生に係わる商品も多いので、
より掘り下げた幅広い内容のコンテンツが必要になります。

 

例えば、保険、結婚相談、資格取得関係、などの紹介プログラムは、日用品の
買い物とは、また性質が違いますよね。

 

それに物販などで扱う商品と比べてみても、お客さんが商品の内容をよく解っていない
場合も多いです。例えば先ほどの「がん保険」などがあげられます。

 

なので、サイト作成者は商品に対する、より深い知識が必要ですし、また周辺知識
も、常に閲覧者さんの需要を考えながら、勉強する必要があります。

 

このような事から、アフィリエイトサイトを作成する場合は、自分が興味が持てる
商品を選択する必要があります。おもしろくなくては続きませんからね。

自己アフィリエイトで稼ぐ関連ページ

情報商材で稼ぐ
物販で稼ぐ
オプトイン
ドロップシッピング